カラオケ行こ!:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
カラオケ行こ!
カラオケ行こ!
4.5

カラオケ行こ!

2024年1月12日公開、107分、コメディ/青春
3,313
1,500
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

歌が上手くなりたいヤクザと真面目だけど毒舌な合唱部部長の男子中学生の奇妙な友情を描く和山やまの人気同名漫画を実写映画化。監督を『味園ユニバース』の山下敦弘、脚本を「MIU404」の野木亜紀子が務める。ヤクザの成田狂児を『亜人』の綾野剛が、合唱部部長の岡聡実をオーディションで選ばれた齋藤潤、合唱部副顧問の森本ももを『心が叫びたがってるんだ。』の芳根京子が演じる。

配信で観る

ストーリー

合唱部部長の岡聡実は、突然見知らぬヤクザの成田狂児からカラオケに誘われ、歌のレッスンをしてほしいと頼まれる。狂児がいる組のカラオケ大会で最下位になった者には恐怖の罰ゲームがあり、それを回避するため上手くなりたいという。聡実は嫌々ながらも、狂児の勝負曲であるX JAPANの「紅」の歌唱指導を行うことになるが、いつしかカラオケを通じて2人の関係に変化が訪れる。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2023年
製作国
日本
配給
KADOKAWA
初公開日
2024年1月12日
上映時間
107分
製作会社
「カラオケ行こ!」製作委員会(制作:KADOKAWA)
ジャンル
コメディ青春

[c]2023「カラオケ行こ!」製作委員会 [c]和山やま/KADOKAWA
[c]キネマ旬報社