金の国 水の国:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
金の国 水の国

金の国 水の国

2023年1月27日公開、117分、アニメ/ファンタジー
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

偽りの夫婦を演じるうちに恋に落ちてしまう、敵対する国の2人が起こす奇跡を描いた岩本ナオの同名漫画を劇場アニメ化。バイカリ国の建築士ナランバヤルを「今日から俺は!!」シリーズの賀来賢人、アルハミトの王女サーラの声を「賭ケグルイ」シリーズの浜辺美波が務める。「俺物語‼」の渡邉こと乃がメガホンをとり、「プリキュア」シリーズの坪田文が脚本、『グッバイ、ドン・グリーズ!』のマッドハウスがアニメーション制作を担当する。

予告編・関連動画

賀来賢人&浜辺美波が建築士と王女に!『金の国 水の国』特報

特報

2022/7/22(金)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

金の国であるアルハミトのおっとりした王女サーラと、水の国バイカリで屈指の賢さを誇る建築士のナランバヤルは、国の未来のために偽りの夫婦を演じることになる。夫婦を演じるなかで、2人は自分たちでも気づかぬうちに恋に落ちてしまう。そして、隣り合いながら長年敵対関係にある国同士の2人の恋は、国をも動かしていく。

作品データ

原題
金の国 水の国
映倫区分
G
製作年
2023年
製作国
日本
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
117分
製作会社
「金の国水の国」製作委員会(日本テレビ放送網=小学館=ワーナー・ブラザース映画=読売テレビ放送=STV=MMT=SDT=CTV=HTV=FBS)(製作幹事:日本テレビ放送網/アニメーション制作:マッドハウス)
ジャンル
アニメファンタジー

[c]「金の国 水の国」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.2 /80件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?