ダウントン・アビー/新たなる時代へ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ダウントン・アビー/新たなる時代へ
ダウントン・アビー/新たなる時代へ
4.4

ダウントン・アビー/新たなる時代へ

2022年9月30日公開、125分、ヒューマンドラマ/歴史
  • 上映館を探す
  • みたい
    569
  • みた
    311
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

大邸宅を舞台にグランサム伯爵のクローリー家と使用人たちの生活を描いた「ダウントン・アビー」シリーズの劇場版第2弾。ドラマシリーズを手掛けたジュリアン・フェローズが脚本を担当し、『黄金のアデーレ 名画の帰還』のサイモン・カーティスが監督を務めた。ヒュー・ボネヴィル、マギー・スミス、ミシェル・ドッカリーたちが出演するほか、新たにナタリー・バイ、ドミニク・ウェストらが出演する。

配信で観る

ストーリー

ロバートたちは、亡き三女の夫の結婚を喜んでいた。しかし、華やかな宴とは反対に屋敷は痛みが目立ち、修繕が必要な状態だった。そんななか、映画の撮影を屋敷で行いたいというオファーが入る。長女のメアリーは謝礼を修繕に当てるため、父の反対を押し切り撮影を承諾。一方、母親が別荘を相続したという知らせを聞いたロバートは、その申し出に疑問を感じ家族を連れて別荘へと向かう。

予告編・関連動画

英国貴族たちが一族の秘密に迫る『ダウントン・アビー/新たなる時代へ』予告編

予告編

2022/8/6(土)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

特集

華麗なる一族に魅了される『ダウントン・アビー/新たなる時代へ』特集 PR

大ヒットドラマの劇場版第2弾。著名人やファンの声から、感動の物語の見どころに迫る!

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
Downton Abbey : A New Era
映倫区分
G
製作年
2022年
製作国
イギリス=アメリカ
配給
東宝東和
初公開日
2022年9月30日
上映時間
125分
製作会社
Carnival Films
ジャンル
ヒューマンドラマ歴史

[c]2021 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED.[c]2022 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
[c]キネマ旬報社