バビロン:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
バビロン

バビロン

2023年2月10日公開、189分、ヒューマンドラマ/歴史
R15+
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

黄金時代と呼ばれた1920年代のハリウッドを舞台に、映画業界で夢を追いかける男女を音楽と共に描くミュージカル・エンタテインメント。『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のブラッド・ピットと『スーサイド・スクワッド』のマーゴット・ロビーが移り変わる時代のなかで夢を叶えようとする男女を演じた。『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼルが監督と脚本を、ジャスティン・ハーウィッツが楽曲を担当した。

第95回アカデミー賞特集

日本時間3月13日(現地時間3月12日)に実施される第94回アカデミー賞の授賞式に向け、MOVIE WALKER PRESSがお届けする「アカデミー賞特集」。 ノミネート作品リストはもちろん、今年の注目ポイントやアカデミー賞関連のニュースやコラムをたっぷりお届け!

予告編・関連動画

無声映画からトーキーへの移行期のハリウッドを舞台に、映画業界で夢を叶えようとする男女を描く『バビロン』予告

予告編

2022/10/19(水)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

“ゴールデンエイジ”と呼ばれ、様々な技術によって生活様式が大きく変わり始めた1920年代。毎晩開かれる映画業界の豪華なパーティの主役は、サイレント映画の大スターであるジャックだ。そんなジャックの助手で映画製作を夢見る青年マニーと、大スターを夢見る恐れ知らずな新人女優ネリーはパーティ会場で運命的に出会い、心を通わせる。それぞれが映画界で一歩を踏み出すが、サイレント映画からトーキーへと移り変わる時代の波に翻弄されていく。

作品データ

原題
Babylon
映倫区分
R15+
製作年
2022年
製作国
アメリカ
配給
東和ピクチャーズ
上映時間
189分
製作会社
C2 Motion Picture Group=Marc Platt Productions=Material Pictures=Wild Chickens=Organism Pictures Production
ジャンル
ヒューマンドラマ歴史

[c]2022 Paramount Pictures. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.7 /1件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?