戦場記者:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
戦場記者
戦場記者
4.1

戦場記者

2022年12月16日公開、101分、ドキュメンタリー/戦争/社会派
140
15
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

戦場記者、須賀川拓が見た戦争の真実を収めたドキュメンタリー。TBSテレビに在籍し、現在は中東支局長として世界中を飛び回る特派員である須賀川が監督およびレポーターを務める。2022年3月のTBSドキュメンタリー映画祭にて上映された『戦争の狂気 中東特派員が見たガザ紛争の現実』を基に、戦場取材を続ける須賀川の“平時”の姿や葛藤、彼のストーリーも重ね合わせた内容を収録している。

配信で観る

ストーリー

ガザ、ウクライナ、アフガニスタンをはじめとした世界の戦地を徹底的に取材して歩く戦場記者、須賀川拓が理不尽かつ残酷な戦争の真実を突きつける。イスラエルで家族を空爆によって失った男性の悲痛な思いを聞き、ガザではロケット弾や迎撃ミサイルを空に放つ当局者たちに正当性を問いただす。そして須賀川は、現在行われているロシアによるウクライナへの軍事作戦が侵略および破壊行為であることを示していく。国際ニュースだけでは得ることのできない、現地の人々の目線で語られる戦争のリアルや真実を映しだす。

予告編・関連動画

須賀川拓が捉えた戦場の“リアル”『戦場記者』予告編

予告編

2022/11/4(金)更新

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

特集

ドキュメンタリーで観たい世界がある!特集 PR

いまこそ観たいドキュメンタリー映画を追いかければ、価値観を変える1本に出会えるかも。

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2022年
製作国
日本
配給
KADOKAWA
初公開日
2022年12月16日
上映時間
101分
製作会社
TBSテレビ
ジャンル
ドキュメンタリー戦争社会派

[c]TBSテレビ
[c]キネマ旬報社