対峙:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
対峙
対峙
4.0

対峙

2023年2月10日公開、111分、社会派/ヒューマンドラマ
419
173
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

高校で起きた生徒による銃乱射事件の被害者家族と加害者家族の対話を描くドラマ。事件から6年後、息子の死をいまだに受け入れられないジェイとゲイルは、セラピストの勧めで、事件後にそのまま校内で自ら命を絶った加害者の両親と会って話をする機会を得る。「キャビン」の俳優フラン・クランツによる初脚本・初監督作品。出演は、ドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』のリード・バーニー、「ヘレディタリー/継承」のアン・ダウド、「ハリー・ポッター」シリーズのジェイソン・アイザックス、「グーニーズ」のマーサ・プリンプトン。英国アカデミー賞をはじめ各国の映画賞81部門でノミネート、釜山国際映画祭フラッシュフォワード部門観客賞をはじめ43映画賞を受賞。

配信で観る

ストーリー

アメリカの高校で、生徒による銃乱射事件が発生する。多くの生徒が殺され、犯人の少年も校内で自ら命を絶った。6年後、ジェイ(ジェイソン・アイザックス)とゲイル(マーサ・プリンプトン)の夫妻はいまだに息子の死を受け入れられず、事件の背景にどういう真実があったのか、何か予兆はなかったのかという思いを募らせていた。夫妻はセラピストの勧めで、加害者の両親であるリチャード(リード・バーニー)とリンダ(アン・ダウド)に会って話をする機会を得る。教会の奥の小さな個室で、立会人もなく顔を合わせた4人はぎこちなく挨拶を交わす。そして、ゲイルの「息子さんについて何もかも話してください」という言葉から、誰も結末が予測できない対話が始まる……。

予告編・関連動画

銃乱射事件の被害者両親と加害者両親による、人生をかけた対話『対峙』予告

予告編

2023/1/17(火)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
MASS
映倫区分
G
製作年
2021年
製作国
アメリカ
配給
トランスフォーマー
初公開日
2023年2月10日
上映時間
111分
製作会社
7 Eccles Street=Circa 1888=5B Productions
ジャンル
社会派ヒューマンドラマ


[c]キネマ旬報社