天国か、ここ?:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
天国か、ここ?
天国か、ここ?
2.6

天国か、ここ?

2023年8月26日公開、61分、ヒューマンドラマ
  • 上映館を探す
  • みたい
    4
  • みた
    2
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

いまおかしんじ監督が「れいこいるか」のスタッフ・キャスト陣と再び組み、亡き旧友たちと出会う旅を描いた中編。海にやってきた川島伸夫は、天国と書かれた紙を見つけ、ここは天国ではないかと酔った頭で考える。妻や知人、妻の元夫らと次々に出会い……。いまおか監督の大学時代の先輩が亡くなった島根県出雲市を舞台にしている。「れいこいるか」に主演した河屋秀俊と武田暁が、川島伸夫とその妻・麻由子を演じる。2023年第18回大阪アジアン映画祭コンペディション部門上映作品。

ストーリー

道に迷った様子の川島伸夫が、缶チューハイ片手に海にやってくる。道端に落ちている紙には“天国”と書かれてあり、伸夫はここは天国ではないかと酔った頭で考える。しばらく行くと妻・麻由子がおり、二人でうろうろしていると、知人の上野と出くわす。ここは天国だと言う上野。さらに先に行くと若い女・由美香がおり、伸夫を将棋教室に誘う。麻由子は出雲大社の場所を聞いてくる変な中年男性と遭遇。さらに伸夫が歩いて行くと麻由子の元夫・猛と出会い、猛は麻由子を残して死んだことが心残りだったと言って泣く。ついに麻由子と猛が再会し10年ぶりに会話。二人は笑顔で別れる。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
2023年
製作国
日本
配給
国映映画研究部
初公開日
2023年8月26日
上映時間
61分
製作会社
国映(制作:国映映画研究部)
ジャンル
ヒューマンドラマ

[c]国映株式会社/坂本礼
[c]キネマ旬報社