GONZA:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
GONZA
GONZA
-

GONZA

2023年6月30日公開、94分、コメディ/恋愛
  • 上映館を探す
  • みたい
    5
  • みた
    1
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

神様のお供物・権座をモチーフに、他者と身体が入れ替わることでそれぞれが抱える悩みを知るラブコメディ。新人研修最終日の発表に向け同じチームの4人と共に資料作りに取りかかっていた拓海が鹿せんべいをつまみ食いしたところ、5人の身体が入れ替わり……。多様な文化の共生社会をテーマに、漫画『サトラレ』の作者・佐藤マコトが原案を手がけ、「PRINCE OF LEGEND」シリーズの千村利光監督がメガホンを取った。全てが平均点の主人公・鹿島拓海を「許された子どもたち」で第75回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞を獲得した上村侑が、才色兼備の新人社員・北嶋ナディアを「夜を走る」の坂巻有紗が演じる。ほか、元『モーニング娘。』メンバーの久住小春、短編「さいごのわがまま」の鈴原ゆりあ、オムニバス「RUN!-3films-」の篠田諒が、マイノリティ性を持つ役を演じた。奈良県内で撮影されており、2023年6月23日よりシネマサンシャイン大和郡山にて先行公開される。

ストーリー

ゲームが人一倍好きという以外はごく普通の青年である鹿島拓海(上村侑)は、奈良で実施される新人研修に初日から遅刻。慌てて走り込んだ研修センターの廊下で才色兼備の新人女性社員・北嶋ナディア(坂巻有紗)とぶつかり、彼女に一目惚れする。5人一組となり研修最終日にプレゼン発表するというミッションがくだり、拓海は同じチームになったナディアや英美里(久住小春)、王(鈴原ゆりあ)、イバン(篠田諒)と資料作りに取りかかる。しかし神様のお供物・権座を口にした後、人間が食べると罰が当たると言われる鹿せんべいを拓海がつまみ食いしたせいで、5人の身体が入れ替わってしまう。パニックになる5人だったが、他者の悩みやコンプレックスを知り、思いが交錯する中で徐々にそれぞれの現実が浮き彫りになり……。

予告編・関連動画

5人の新入社員の身体が入れ替わった⁉『GONZA』予告

予告編

2023/7/13(木)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2023年
製作国
日本
配給
ベストブレーン
初公開日
2023年6月30日
上映時間
94分
製作会社
「GONZA」製作委員会(ハピト=G・カンパニー=MV サービス)(制作協力:クープ)
ジャンル
コメディ恋愛

[c]2023「GONZA」製作委員会
[c]キネマ旬報社