花腐し:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
花腐し
花腐し
3.9

花腐し

2023年11月10日公開、137分、恋愛/ヒューマンドラマ
R18+
594
134
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

第123回芥川賞を受賞した松浦寿輝の同名小説を映画化。『日本で一番悪い奴ら』の綾野剛が主演を務め、『シン・仮面ライダー』の柄本佑、『彼女』のさとうほなみが脇を固める。『あちらにいる鬼』の荒井晴彦がメガホンをとり、活気を失いつつあるピンク映画界を舞台に3人の男女が織りなすせつない人間模様を描く。

配信で観る

ストーリー

斜陽の一途をたどるピンク映画の映画監督として働く栩谷は、もう5年も映画を撮れずにいる。梅雨のある日、栩谷は大家の頼みで住人への立ち退き交渉のためとあるアパートを訪ねることに。訪ねた先にいたのは、かつて脚本を書いていた男、伊関だった。映画を夢見た2人の男の人生は、ある1人の女優との不思議な縁によって交錯していく。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
R18+
製作年
2023年
製作国
日本
配給
東映ビデオ
初公開日
2023年11月10日
上映時間
137分
製作会社
アークエンタテインメント
ジャンル
恋愛ヒューマンドラマ

[c]2023「花腐し」製作委員会
[c]キネマ旬報社