インディ・ジョーンズ 最後の聖戦:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
インディ・ジョーンズ 最後の聖戦
インディ・ジョーンズ 最後の聖戦
4.2

インディ・ジョーンズ 最後の聖戦

1989年7月8日公開、127分、アクション/冒険・アドベンチャー
  • 上映館を探す
  • みたい
    21
  • みた
    224
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

キリストの血を受けたといわれる伝説の聖杯をめぐって活躍するインディアナ・ジョーンズの姿を描くシリーズ第3作。エグゼクティヴ・プロデューサーはジョージ・ルーカス、フランク・マーシャル、製作はロバート・ワッツ、監督は「太陽の帝国」のスティーヴン・スピルバーグ。ルーカスとメンノ・メイエスのストーリーを基に、脚本は「インナー・スペース」のジェフリー・ボーム、撮影はダグラス・スローカム、音楽は「太陽の帝国」のジョン・ウィリアムズが担当。出演は「ワーキング・ガール」のハリソン・フォード、「プレシディオの男たち」のショーン・コネリーほか。

配信で観る

ストーリー

ハリソン・フォード演じるインディアナ・ジョーンズが、聖杯を探索中に消えた父親を捜す旅に出る。残されたわずかな時間の中で、ジョーンズ親子は聖杯を探す冒険を繰り広げる。悪の勢力の手に渡る前に彼らは聖杯を見つけなければならない。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
Indiana Jones and the Last Crusade
映倫区分
G
製作年
1989年
製作国
アメリカ
配給
パラマウント=UIP
初公開日
1989年7月8日
上映時間
127分
製作会社
ルーカス・フィリム・リミテッド・プロ作品
ジャンル
アクション冒険・アドベンチャー


[c]キネマ旬報社

こちらもおすすめ