仮面ライダーギーツ ジャマト・アウェイキング:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
仮面ライダーギーツ ジャマト・アウェイキング
仮面ライダーギーツ ジャマト・アウェイキング
4.0

仮面ライダーギーツ ジャマト・アウェイキング

2024年3月8日公開、55分、アクション/特撮
443
230
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

2022~23年放送の特撮ドラマ『仮面ライダーギーツ』テレビシリーズ完結後の後日談。浮世英寿が、世界を見守る“神”となってからしばらく。“ジャマト”の変異種が姿を現す。そこへ、白髪の英寿が現れ、金色の仮面ライダーギーツに変身するが……。出演は「仮面ライダーギーツ×リバイス MOVIE バトルロワイヤル」の簡秀吉。

配信で観る

ストーリー

浮世英寿(簡秀吉)が、世界を見守る“神”となってから、しばらくの時が流れた。平和な日常を引き裂く一発の銃弾と、姿を現した“ジャマト”の変異種。それが、人類滅亡の元凶“破壊神ゴッドジャマト”誕生の前触れであることを、まだ誰も知らなかった。さらに、そこに現れたのは、白い髪の英寿。彼は、金色に輝く仮面ライダーギーツに変身すると、仲間だったはずの仮面ライダータイクーンやナーゴたちを攻撃する。戸惑う一同の前に、もうひとりの英寿が姿を見せ……。一方、吾妻道長(杢代和人)の前には、あのベロバ(並木彩華)が立ちふさがる。ベロバの手によって、道長の身体の中に眠っていたジャマトの力が覚醒。現れる禍々しい姿の仮面ライダーバッファとは……? そして、“ふたりの浮世英寿”の存在が示す、驚愕の事実とは? 破壊神の誕生が刻一刻と近づく中、仮面ライダーたちは、この世界を、人類を守りぬくことができるのか……!?

予告編・関連動画

仮面ライダーギーツ ジャマト・アウェイキング

予告編

2024/2/2(金)更新

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2024年
製作国
日本
配給
東映ビデオ
初公開日
2024年3月8日
上映時間
55分
ジャンル
アクション特撮

[c] 2024 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映 [c] 2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
[c]キネマ旬報社