銀魂オンシアター2D バラガキ篇:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
銀魂オンシアター2D バラガキ篇
銀魂オンシアター2D バラガキ篇
4.3

銀魂オンシアター2D バラガキ篇

2023年11月10日公開、88分
117
31
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

漫画『銀魂』の連載20周年である2023年から同アニメ放送開始20周年を迎える2026年に『銀魂』を盛り上げる『銀魂20周年プロジェクト』の一環として、TVシリーズの人気エピソード『バラガキ篇』を再編集。真選組と見廻組との全面戦争を、おまけ映像も加え描く。TVシリーズ第1期第100話~第2期および第2期延長戦までの監督を務めた藤田陽一が監督。同じく第1期第1話~第105話を手がけた高松信司が監修を務める。

配信で観る

ストーリー

“鬼の副長”と呼ばれる真選組副長・土方十四郎の下に、幕臣の中でもエリートばかり輩出している名門・佐々木家出身の佐々木鉄之助が小姓としてやってくる。鉄之助は各部署をたらい回しにされた末に真選組へ送られてきた手のつけようのない問題児で、土方はふざけた態度の鉄之助に苛立ちながらも面倒を見続けた。ある日、警察内でもエリートが集まる見廻組の局長・佐々木異三郎と出くわし、異三郎は義理の弟である鉄之助のことを妾の子と言って蔑んできた。土方は居場所がどこにもない鉄之助にどうしようもないバラガキだった頃の自分を重ね、異三郎に真正面からケンカを売る。土方の過去を知った鉄之助は、その姿を目標に強くなろうと改心。土方から大事な手紙を届けるよう託され意気込む鉄之助だったが、その道中、過激攘夷集団・知恵空党(チェケラとう)にさらわれてしまう。警察の縁者である鉄之助を人質に取り真選組と見廻組を一気に潰そうと目論んでのことだったが、見廻組は人質に構うことなく知恵空党を潰し、さらに鉄之助を預かっていた真選組に責任を取らせて始末しようと画策する。異三郎が知恵空党を一掃するために自身の弟を道具にしたことに土方は激高。真選組と見廻組は激突し、全面戦争に発展し……。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2023年
製作国
日本
配給
バンダイナムコピクチャーズ
初公開日
2023年11月10日
上映時間
88分
製作会社
(制作:BN Pictures)

[c]空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス
[c]キネマ旬報社