ガンズ&バレッツ CODE:White:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ガンズ&バレッツ CODE:White
ガンズ&バレッツ CODE:White
-

ガンズ&バレッツ CODE:White

2023年10月27日公開、92分、アクション
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    -
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

オルガ・キュリレンコ、マイケル・ルーカ、ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチが共演した、アクション。殺し屋ゲイブは、マフィアのボスのアーノルドから組織の秘密を握った女刑事フリンの暗殺を命じられるが、フリンに殺された妻の面影が重なり、引き金を引くことができなくなる。そして、フリンとゲイブは手を組み組織に戦いを挑むことになり……。女刑事フリンを「9人の翻訳家 囚われたベストセラー」のオルガ・キュリレンコ、殺し屋ゲイブを「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのマイケル・ルーカー、麻薬王アーノルドを「ダイ・ハード」シリーズのブルース・ウィリス、アーノルドの護衛者フォレットを「RED レッド」シリーズ以来、10年ぶりにブルース・ウィリスと共演したジョン・マルコビッチが演じる。

配信で観る

ストーリー

凄腕の殺し屋ゲイブは、師と仰ぐマフィアのボス・アーノルドから数々の暗殺を請け負い、その確かな仕事ぶりにより裏社会に名を響かせていた。ところが、愛する妻を組織に殺されてしまい、ゲイブは引退を決意する。最後の任務として、組織の秘密を握った女刑事フリンの暗殺を命じられるが、ゲイブは標的であるフリンに殺された妻の面影が重なり、引き金を引くことができない。フリンとゲイブは手を組み、組織を相手に戦いを挑むことに。その頃、アーノルドは世界中の殺し屋とチームを組んで、ゲイブを粛清しようとしていて……。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
WHITE ELEPHANT
製作年
2023年
製作国
アメリカ
配給
AMGエンタテインメント
初公開日
2023年10月27日
上映時間
92分
製作会社
308 Ent=BondIt Media Capital=Buffalo 8 Yale Productions=The Melanie Group=The Exchange
ジャンル
アクション

[c]2023 White Elephant Production, LLC All rights reserved
[c]キネマ旬報社