18歳のおとなたち:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
18歳のおとなたち
18歳のおとなたち
3.3

18歳のおとなたち

2024年3月1日公開、88分
141
24
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

大人と子どもの狭間で葛藤する若者たちの感動の実話を映画化。少年院で18歳を迎えた誠の前に教育委員会の職員・山田菜摘が現れ、成人式の実行委員になってほしいと言う。幼いころの夢を思い出した誠は承諾し、同級生を巻き込み初めての映画制作に乗り出す。出演は、ドラマ『下剋上球児』の兵頭功海、「イルカはフラダンスを踊るらしい」の三原羽衣、「カカリ 憑」の黒田昊夢、「マリッジカウンセラー」の久田莉子。監督は、「橘アヤコは見られたい」の佐藤周。2024年の公開に先駆け、2023年12月2日より池袋シネマ・ロサにて先行上映。

ストーリー

女手一つで育ててくれた母とケンカして以来、家にも帰っていない不良の成田誠(兵頭功海)は、少年院で18歳を迎える。そんな彼の前に教育委員会の職員・山田菜摘(久田莉子)が現れ、成人式の実行委員になってほしいと依頼する。最初は断る誠だったが、幼いころの夢を思い出し、映画を作ることを条件に実行委員を承諾する。引きこもりのカケル(黒田昊夢)、インフルエンサーのスイ(三原羽衣)ら同級生を巻き込み、勢いだけで初めての映画制作に乗り出すが……。

予告編・関連動画

18歳のおとなたち

予告編

2023/12/22(金)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
2023年
製作国
日本
配給
レイワジャパン(配給協力:Santa Barbara Pictures)
初公開日
2024年3月1日
上映時間
88分
製作会社
(企画制作:エクセリング)


[c]キネマ旬報社