コール・ジェーン ー女性たちの秘密の電話ー:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
コール・ジェーン ー女性たちの秘密の電話ー
コール・ジェーン ー女性たちの秘密の電話ー
3.6

コール・ジェーン ー女性たちの秘密の電話ー

2024年3月22日公開、121分、社会派/ヒューマンドラマ
PG12
476
75
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

中絶が法律によって禁じられていた時代のアメリカを舞台に、多くの女性の中絶の手助けをしたとされる実在の団体「ジェーン」の実話を基に描く社会派ドラマ。『チャーリーズ・エンジェル』のエリザベス・バンクスが主人公ジョイを演じ、『マイ・ニューヨーク・ダイアリー』のシガニー・ウィーバーが「ジェーン」のリーダーであるバージニアに扮する。メガホンをとったのは、『キャロル』のフィリス・ナジー。

ストーリー

何不自由ない暮らしを送る裕福な家の主婦ジョイは、2人目の子どもの妊娠を機に心臓の病気が悪化してしまう。唯一の治療法である中絶を受けようとするも、中絶が法律的に許されていない時代のため、地元病院の責任者である男性全員はそれを拒否。そんななか、偶然目にした張り紙によって、違法だが安全な中絶手術を提供するアンダーグラウンドな団体「ジェーン」にたどり着く。

予告編・関連動画

コール・ジェーン ー女性たちの秘密の電話ー

予告編

2024/2/2(金)更新

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
CALL JANE
映倫区分
PG12
製作年
2022年
製作国
アメリカ=イギリス=インド
配給
プレシディオ
初公開日
2024年3月22日
上映時間
121分
製作会社
RB Entertainment Production=Redline Entertainment=Our Turn Productions=FirstGen Content=LB Entertainment
ジャンル
社会派ヒューマンドラマ

[c]2022 Vintage Park, Inc. All rights reserved.
[c]キネマ旬報社