コードギアス 奪還のロゼ 第1幕:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
コードギアス 奪還のロゼ 第1幕
コードギアス 奪還のロゼ 第1幕
4.4

コードギアス 奪還のロゼ 第1幕

2024年5月10日公開、74分、アニメ
  • みたい
    677
  • みた
    61
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

2006から08年にかけて2シーズンがテレビで放送され、17~18年にはテレビシリーズを再構成した劇場総集編3部作が公開、その流れをくむ完全新作劇場版「コードギアス 反逆のルルーシュ」も人気を博した『コードギアス』シリーズの最新作第4幕の第1弾。新たな主人公、ロゼとアッシュ、2人の兄弟が繰り広げる“奪還”の物語が幕を開ける。監督は大橋誉志光、シリーズ構成を木村暢が務め、キャラクターデザイン原案のCLAMP、キャラクターデザインに木村貴宏、島村秀一と、シリーズお馴染みの制作陣が集結。『コードギアス』の世界がさらにスクリーンに広がる。

ストーリー

光和7年、ネオ・ブリタニア帝国に占領された合衆国日本・旧ホッカイドウブロックに、「ナナシの傭兵」として知られる傭兵兄弟がいた。非常に優れた運動能力とナイトメアフレームの高い操縦技術を持つ兄のアッシュ、頭脳明晰で情報収集、作戦指揮を担当している弟のロゼ。シトゥンペバリアと呼ばれる難攻不落のエネルギー障壁により4年間、黒の騎士団の解放作戦を退けてきた第100代皇帝カリス・アル・ブリタニアと、彼に仕えるノーランドら皇帝直属の騎士アインベルク達は、再び世界を混乱へと陥れようとしていた。依頼を受けたロゼとアッシュは、日本人レジスタンスの七煌星団と共に、皇サクヤ奪還のため、ネオ・ブリタニア帝国に立ち向かう。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2024年
製作国
日本
配給
ショウゲート
初公開日
2024年5月10日
上映時間
74分
製作会社
バンダイナムコフィルムワークス=コードギアス製作委員会
ジャンル
アニメ

[c]SUNRISE/PROJECT G-ROZE Character Design [c]2006-2024 CLAMP・ST
[c]キネマ旬報社