春の嵐がやってくるまで:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
春の嵐がやってくるまで
春の嵐がやってくるまで
-

春の嵐がやってくるまで

2024年1月19日公開、46分
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    -
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ミュージカル『テニスの王子様』や舞台『池袋ウエストゲートパーク』などで活躍する俳優の大原海輝が、コロナ禍に自身に起こった出来事を原案に企画・プロデュース・主演したフェイクドキュメンタリー。大原に映画化を勧め、監督・脚本を担当したのはドラマ『それってパクリじゃないですか?』の演出家、鯨岡弘識。理不尽な舞台中止に婚約破棄が重なって打ちひしがれる男を軸に、滑稽ながらも愛おしい人間模様が描かれる。

ストーリー

迷走中の俳優カイは、バイトをしながら舞台の稽古に通う日々を送っていた。だが、その舞台は給付金目当てで制作されただけで、計画的に中止にされてしまう。カイは彼の元ファンだという幽霊のリンと奇妙な共同生活を送るようになり、リンは舞台が中止になって落ち込むカイを慰める。だが、ある日、リンまでもが姿を消してしまう。そんななか、カイは憧れの先輩俳優であり、同時にトラウマ的存在の女性アキと再会。彼女が失くした“あるもの”を探す旅に付き合うことになる。そうしてカイは、未来に向けた新たな一歩を踏み出していく。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
2024年
製作国
日本
初公開日
2024年1月19日
上映時間
46分


[c]キネマ旬報社