ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命
ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命
-

ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命

2024年6月21日公開、109分、社会派/ヒューマンドラマ
  • 上映館を探す
  • みたい
    299
  • みた
    2
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

669人のチェコの子どもたちをナチスから救ったニコラス・ウィントンの半生を描いた伝記ドラマ。『羊たちの沈黙』のアンソニー・ホプキンスが主演を務め、『ブルックリンの恋人たち』のジョニー・フリン、『アリス・イン・ワンダーランド』のヘレナ・ボナム=カーター、「ザ・クラウン」のジョナサン・プライスらが出演する。また、実際にニコラスに救われたかつての子どもたちやその親族が撮影に参加している。

ストーリー

第二次世界大戦直前、ナチスから逃れてきた大勢のユダヤ人がプラハで悲惨な生活を送る姿を見たニコラス・ウィントンは、子どもたちをイギリスに避難させようと奔走する。ナチスの侵攻が迫るなか、ニコラスと同志たちは次々と子どもたちの列車に乗せるが、開戦の日が訪れてしまう。それから50年、ニコラスは助けることのできなかった子どもたちを忘れることができず、自分を責め続けていた。

フォトギャラリー

チケットby MOVIE WALKER STORE

販売終了 2024年6月20日(木)
一般 ¥1600

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
One Life
映倫区分
G
製作年
2023年
製作国
イギリス
配給
キノフィルムズ
初公開日
2024年6月21日
上映時間
109分
製作会社
See-Saw Films
ジャンル
社会派ヒューマンドラマ

[c] WILLOW ROAD FILMS LIMITED, BRITISH BROADCASTING CORPORATION 2023
[c]キネマ旬報社