ユニコーン・ウォーズ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ユニコーン・ウォーズ
ユニコーン・ウォーズ
3.9

ユニコーン・ウォーズ

2024年5月25日公開、92分、アニメ/アクション/ファンタジー/バイオレンス
PG12
  • みたい
    169
  • みた
    30
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「サイコノータス 忘れられたこどもたち」で知られるスペインの鬼才アルベルト・バスケス監督の長編アニメ2作目となるダーク・ファンタジー。とあるディストピアの魔法の森で、先祖代々に渡り戦ってきたテディベアとユニコーン。その最後の聖戦の結末とは。家族関係、宗教、環境、悪の起源、そして権力を支配する意味を語りながら、“分断がもたらす争い”がいかに無意味であるかを説く。第37回ゴヤ賞最優秀長編アニメーション映画賞受賞。

ストーリー

とあるディストピア。魔法の森にすむテディベアとユニコーンの間には、先祖代々に渡って戦いが繰り広げられている。テディベアのアスリンは双子の兄ゴルディとともに、軍の新兵訓練所で屈辱的な特訓を日々受けていた。ある日、森から帰ってこない熊の部隊を捜す捜索部隊に参加したアスリンたちは、その森で危険な生物や無残な姿となった隊員たちを目にする。彼らの聖書にある「最後のユニコーンの血を飲む者は、美しく永遠の存在になる」という言葉を信じ、ユニコーンの生息する深い森へと進軍していく。だが、その地で巻き起こる悲惨で残酷な出来事の末に、とんでもない結末が待ち受けていた……。

予告編・関連動画

ユニコーン・ウォーズ

予告編

2024/4/18(木)更新

チケットby MOVIE WALKER STORE

一般 ¥1900

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
Unicorn Wars
映倫区分
PG12
製作年
2022年
製作国
スペイン=フランス
配給
リスキット
初公開日
2024年5月25日
上映時間
92分
製作会社
Uniko=Abano Producions=Autour de Minuit=Schmuby Productions
ジャンル
アニメアクションファンタジーバイオレンス

[c]2022 Unicorn Wars
[c]キネマ旬報社