キャサリン妃の子どもたちが肉声を初披露!三者三様キャラの動画にほっこり|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

セレブリティ 2020/10/7 15:30

キャサリン妃の子どもたちが肉声を初披露!三者三様キャラの動画にほっこり

先日、ウィリアム王子がケンジントン宮殿の庭園で、動物学者で環境保護提唱者としてもよく知られているデヴィッド・アッテンボロー卿の最新ドキュメンタリー『デヴィッド・アッテンボロー: 地球に暮らす生命』をアッテンボロー卿と共に観賞した後、家族5人が揃った写真がお披露目され話題を呼んだが、今回は公式Instagramに、アッテンボロー卿の大ファンだというジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子の3人が、それぞれ肉声でアッテンボロー卿に質問する動画が投稿され、キュートな肉声と出で立ちが人々の心をとろけさせている。

ジョージ王子は、レアな赤いポロシャツ姿だが、こちらはトーマス・バタシー校のラグビーシャツ。絶滅する動物について質問したが、多くの人々は、すっかり大人っぽくなり、しっかりした口調のジョージ王子に驚きを隠せなかった様子。「ちょっと鼻にかかったハスキーボイス」「さすが未来の君主。顔つきもしゃべり方もパパに似てしっかりしてきた」「目元が故ダイアナ妃の弟チャールズ・スペンサー伯爵に似ている」といった声が。

同じくトーマス・バタシー校の制服で、前髪をアップにしたポニーテールに半袖の白いシャツとネイビーのジャンパースカートという装いのシャーロット王女は、クモ好きをアピール。「私はクモが好きですが、あなたも好きですか?」という問いに、もちろんアッテンボロー卿は好きだと答えその理由も述べているが、「嫌いと言えないような質問の仕方は、シャーロット王女らしい」「圧倒的な貫禄」と話題に。エリザベス女王に生き写しであることには変わりないが、それでも、おませなしゃべり方とキュートな肉声には、「可愛すぎ」「やっぱり女の子」といった声が寄せられている。

一番話題をさらったのは、2歳半になるルイ王子。短いセンテンスだが口を大きく開けてハッキリと、「一番好きな動物はなんですか?」と質問する様子には、「堂々としている」「もうすっかり話せるようになったなんて」「まだ幼いしゃべり方が可愛すぎ」といった驚きの声。また、キャサリン妃の実家ミドルトン家系の顔立ちでキャサリン妃の父親マイケルにも似ていると言われていたが、「濃いめの顔が薄くなってきて雰囲気はお兄ちゃんにも似ているけれど、ますますキャサリン妃にソックリになってきた」といった声も。

新型コロナウイルスの感染拡大の第二波が訪れているイギリスとあって、暗いニュースが多いなかでのこの動画には、「今年一番癒された動画だった」「可愛すぎて思わず顔がほころんでしまった」「素敵な動画をありがとう」といった声が寄せられており、リピーターも続出。Instagram投稿から1日で580万回以上の再生回数を記録している。

NY在住/JUNKO