“どれみちゃん”に呼びかけられる!?『魔女見習いをさがして』新映像が到着|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/10/28 7:00

“どれみちゃん”に呼びかけられる!?『魔女見習いをさがして』新映像が到着

1999年から4年間に渡って放送されたテレビアニメ「おジャ魔女どれみ」シリーズの20周年記念作品となる『魔女見習いをさがして』(11月13日公開)。ヒロインたちの声を森川葵、松井玲奈、百田夏菜子が演じることでも話題の本作だが、このたび新たな映像が解禁となった。

『魔女見習いをさがして』新映像が解禁!
『魔女見習いをさがして』新映像が解禁![c]東映・東映アニメーション

オリジナルスタッフの佐藤順一監督、脚本の栗山緑、総作画監督の馬越嘉彦らが再結集したシリーズ完全新作映画となる本作。かつて「おジャ魔女どれみ」シリーズを観ていた大学生のソラ(声:森川)、会社員のミレ(声:松井)、フリーターのレイカ(声:百田)の3人が魔女見習いたちに導かれるように運命の出会いを果たし、幼い頃に夢中になった「おジャ魔女どれみ」ゆかりの地を巡る旅へと出発する新たな物語が描かれる。森川、松井、百田のほか、大学生の大宮竜一の声を三浦翔平が担当している。

【写真を見る】ヒロインたちが“どれみ”たちと運命の出会い!描かれる新しい“魔法”の物語
【写真を見る】ヒロインたちが“どれみ”たちと運命の出会い!描かれる新しい“魔法”の物語[c]東映・東映アニメーション

このたび解禁されたのは、まさに“どれみ”に呼びかけられているようなシーンが収められた“どれみ世代”にはたまらない15秒の予告映像。映像のラストでは、魔女見習いたち6人、魔女ガエルのマジョリカ、妖精のララが空を飛ぶ様子も初解禁されており、不思議な光に包まれているおジャ魔女たちが希望に満ちた新たな物語を予感させる。

自分たちの“明日”へ向かってヒロインたちが紡ぐ、新しい“魔法”の物語に期待が高まる!

文/富塚沙羅