仲野太賀&長澤まさみが下世話なテレビマンを熱演!役所広司主演『すばらしき世界』場面写真一挙解禁 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/12/8 13:00

仲野太賀&長澤まさみが下世話なテレビマンを熱演!役所広司主演『すばらしき世界』場面写真一挙解禁

役所広司が人生の大半を刑務所で暮らした元殺人犯を演じた『すばらしき世界』(2021年2月11日公開)。『永い言い訳』(16)の西川美和監督のメガホンで、仲野太賀と長澤まさみがテレビマンを熱演した同作から、場面写真が一挙公開。あわせて仲野の新着コメントも到着した。

乗り気でない三上を、吉澤と津乃田が言葉巧みにそそのかし…
乗り気でない三上を、吉澤と津乃田が言葉巧みにそそのかし…[c] 佐木隆三/2021「すばらしき世界」製作委員会

本作は、直木賞作家の佐木隆三による実在の人物をモデルとした小説「身分帳」を原案に、舞台を35年後の現代に置き換えて描く再生のドラマ。生きづらい社会のなかで、一度レールを外れても懸命にやり直そうとする男と、彼を追う若きテレビマンのカメラを通して社会と人間の“今”をえぐる問題作だ。13年ぶりに出所して社会復帰を目指す三上(役所)を、テレビ番組のネタにしようとすり寄る津乃田(仲野)と吉澤(長澤)。言葉巧みに三上をそそのかし、好奇の目でカメラのファインダー越しに彼の一挙一動を追い続ける二人は、“元殺人犯”の片鱗を覗かせる驚愕の光景を目撃する。

六角精児が三上を慕うスーパーマーケットの店長に扮する
六角精児が三上を慕うスーパーマーケットの店長に扮する[c] 佐木隆三/2021「すばらしき世界」製作委員会

解禁された場面写真では、津乃田が三上に密着する姿やスーパーマーケットの店長(六角精児)と談笑する様子、出所当日の刑務所内の一幕のほか、強張った顔でカメラを回し続ける津乃田の姿も切り取られ、彼らが何を目撃したのか気になるビジュアルに。

三上の出所当日の刑務所内の一幕も
三上の出所当日の刑務所内の一幕も[c] 佐木隆三/2021「すばらしき世界」製作委員会

三上に振り回される役回りを演じた仲野は、「じつは僕自身、それこそ取材対象のように、自分の出番はない日の役所さんを、現場の邪魔にならないように見学に行っていました」と現場を振り返っている。

津乃田は元殺人犯らしからぬ三上の優しい一面に気づく
津乃田は元殺人犯らしからぬ三上の優しい一面に気づく[c] 佐木隆三/2021「すばらしき世界」製作委員会

第56回シカゴ国際映画祭では“観客賞”と“最優秀演技賞(役所広司)”の2 冠の快挙を達成している『すばらしき世界』。国内外から絶賛の嵐を巻き起こしているその躍動感を体感してほしい。

関連作品