浜辺美波主演『映画 賭ケグルイPart2』が21年5月公開へ!ジャニーズWEST藤井流星が初の悪役で出演|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/12/10 5:00

浜辺美波主演『映画 賭ケグルイPart2』が21年5月公開へ!ジャニーズWEST藤井流星が初の悪役で出演

浜辺美波が主演する『映画 賭ケグルイPart2(仮題)』の公開が、2021年5月に決定。シリーズ最凶の刺客となる視鬼神真玄を、ジャニーズWESTの藤井流星が演じることがわかった。

『映画 賭ケグルイPart2』でジャニーズWESTの藤井流星が悪役に初挑戦!
『映画 賭ケグルイPart2』でジャニーズWESTの藤井流星が悪役に初挑戦![C]河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX [C]2021 「映画 賭ケグルイ2」製作委員会

「賭ケグルイ」は、現在も月刊「ガンガンJOKER」にて連載中の河本ほむら原作、尚村透作画による人気漫画。2018〜19年の実写ドラマ化を経て、19年5月には前作『映画 賭ケグルイ』が公開された。本作で描かれるのは、前作で行われたギャンブルバトル“生徒代表指名選挙”が幕を閉じた直後の物語。平穏を迎えたかのように見えた百花王学園に、ある事件をきっかけに学園を追われていた視鬼神真玄が現れる。“共感覚”という特殊能力を持つ凄腕のギャンブラーでもある視鬼神は、学園を混沌に陥れ、やがてその毒牙は夢子(浜辺)にも迫る。

自身初となる悪役に挑戦した藤井は、「最大の敵という役どころ、シリーズで一番ぶっとんでいる役を監督と一緒に作り上げました。全部が見どころになっていますので、ぜひ楽しみにしていてください」とコメント。プロデューサーを務めるギャガの松下剛は、「曲者キャラ勢ぞろいの本作のなかで、誰とも被らない“予測不能な最強ヴィラン”を創るのが本作最大のテーマでした。藤井さんの持つ恵まれた体格、強い眼力、彫刻のような顔立ち、低くて太い声、色気のある佇まい、そのすべてが、普段その辺では決して出会えなさそうな、浮世離れした視鬼神真玄のイメージと重なり、オファーしました。視鬼神という役を文字通り全身で表現してくれて、本作にとっても、ご本人にとっても、完全な新境地に達することができたと確信しています」と語り、藤井の抜擢に自信をのぞかせた。

視鬼神が夢子に拳銃を突きつけるティザーポスタービジュアルは、本作の内容がいままでより過激で衝撃的であることをうかがわせる。あわせて、まがまがしい模様のタトゥーをまとい、不敵な表情を浮かべる視鬼神のキャラクターカットも到着した。

シリーズ史上最も狂気に満ちた視鬼神の参戦で幕を開ける、かつてないほどに危険なギャンブルバトルに注目したい!

関連作品