広瀬アリスがドス声のカリスマヤンキーOL役に!『地獄の花園』迫力の“ガンつけ”特別映像が解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/2/3 8:00

広瀬アリスがドス声のカリスマヤンキーOL役に!『地獄の花園』迫力の“ガンつけ”特別映像が解禁

バカリズムによるオリジナル脚本を映画化した『地獄の花園』が、永野芽郁主演で今年5月に公開される。前代未聞の“OLバトルロワイヤル”が描かれる本作で、このたび広瀬アリスが“カリスマヤンキーOL役”で出演することが発表され、特別映像が解禁となった。

【写真を見る】“特攻服姿で暴言吐く永野芽郁”も大きな話題に…!
【写真を見る】“特攻服姿で暴言吐く永野芽郁”も大きな話題に…![c]2021「地獄の花園」製作委員会

日本中のOLが抗争を繰り広げる壮大なストーリーを、これまで数々の脚本を手掛けてきたバカリズムが描く本作。PerfumeやサカナクションなどのMVを手掛ける関和亮監督がメガホンをとり、普通のOLライフに憧れる主人公の直子を永野が演じる。

“特攻服で暴言を吐く永野芽郁”の姿は発表時にSNSを中心に話題を呼んだが、このたび近年コメディ作品でも高い評価を得ている広瀬の出演が解禁に。広瀬が演じるのは、直子の会社に中途採用され、次第に彼女と友情を育む乙女心があるが実はスカジャンがトレードマークのカリスマヤンキーOLの蘭。

特別映像では、「てめぇら全員でかかって来いコラァァ!」とカメラ目線でガンをつけ、通勤途中に巻き込まれたケンカではカッコよく頭突きをかまし、終盤には余裕で相手を投げ飛ばした後に「ねぇルミネってまだ開いてるかな?」と直子にOLらしいセリフを繰りだす絶妙な姿が映しだされている。

演じた広瀬は、「『あーーーーーおもしろい!!』とにかく皆さん弾けていて、あんな顔やこんな顔を見ることができます。脚がアザだらけでも幸せだと思った作品はなかなか無いですね」と本作の感想についてコメントを寄せた。

そのカッコよさに思わずしびれる新境地に挑んだ広瀬と、クセが強すぎる豪華キャストの続報に引き続き期待が高まる!

関連作品