レティシア王妃らしさ解禁!レアなお団子ヘアに久々のスリットドレスで公務|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
レティシア王妃らしさ解禁!レアなお団子ヘアに久々のスリットドレスで公務

セレブリティ 2021/2/5 19:30

レティシア王妃らしさ解禁!レアなお団子ヘアに久々のスリットドレスで公務

スペインのフェリペ6世国王とレティシア王妃が、宮殿で行われた外交団のための新年のレセプションに参加した。

これまでブルーのサージカルマスク着用を徹底してきたレティシア王妃だが、昨年12月15日の公務から、立体型の白い医療用マスクを着用。またコロナ禍では、ヒューゴ・ボスのパンツスーツなどビジネスカジュアルが多く、肌の露出も少なめで地味路線が多かったレティシア王妃だが、今回はレアなお団子ヘアに、久々のスリットドレスを着用して公の場に姿を現した。

フェリペ6世国王のブルーのネクタイに合わせたロイヤルブルーのラップドレスは、昨年1月、新年のイベントでも着ていたもの。その時は、まだこのようなパンデミックは誰も予想していなかった時期とあって、もちろんマスク着用はなし。レッドカーペットさながらの華やかなメイクで、屋外を歩く際には巻きスカートから大胆な美脚も披露していたレティシア王妃だが、今回はコロナ禍で、患者や亡くなった人々への配慮などもあってか肌の露出を封印。

スペイン王室の公式Twitterなどを見てみると、歩き方を意識したのかお直しか、マイルドなボディラインも美しく、マスクから覗く目元もしっかりとしたアイメイクにダイヤのイヤリングで久しぶりに華やいだ装いだったことから、「これぞレティシアスタイル!」「素敵なドレス」「やっぱりレティシア王妃はゴージャスな装いがお似合い」「今後は、封印していたレティシア王妃らしいファッションを解禁してほしい」といった声が寄せられている。

スペインでは、新型コロナウイルスの感染拡大が再び始まっており、終息には程遠いが、だからこそ、非現実を感じられる美しくゴージャスなレティシア王妃のファッションを楽しみにしている人たちも多いようだ。

文/JUNKO