スウェーデンのエステル王女とオスカル王子、家族とスキーでご満悦! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

セレブリティ 2021/2/19 19:30

スウェーデンのエステル王女とオスカル王子、家族とスキーでご満悦!

英国、スウェーデン、オランダなどのロイヤルメンバーは、冬は家族でスキー場で過ごすのが恒例となっているが、今年はコロナ禍で実現せず。毎年恒例のスイス旅行などに行けない代わりに、スウェーデンのカール16世グスタフ国王とシルヴィア王妃、ヴィクトリア皇太子とダニエル王子、エステル王女とオスカル王子が、ドロットニングホルム宮殿内の公園で、スキーを楽しんだようだ。

スウェーデン王室の公式Instagramなどには、6人でのショットなどが掲載されているが、ピンクのマフラーがアクセントになっているエステル王女を含め、ヴィクトリア皇太子とダニエル王子、オスカル王子の4人は、スキーウェアからニット帽まで全身ブラックでコーデした装い。

かつては無表情が多かったオスカル王子の満面の笑みや、エステル王女と共にあまりに楽しそうな様子が撮られており、「2人の笑顔はなににも代えがたい安らぎ」「天使級の可愛さ」「見ていてほっこりする」「素敵な家族」といった声が寄せられている。

2歳になる前からスキーをたしなんでいるエステル王女は、昨年、スキー場で転倒し脚を骨折。新年早々、ギブスと松葉杖生活を強いられることになったが、スキー熱は冷めていないようだ。

文/JUNKO