アルコ&ピースがざっくばらんに映画を語る新番組スタート。“アルピー節”炸裂で『アイアンマン』や、タランティーノとの共演語る|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/4/30 18:45

アルコ&ピースがざっくばらんに映画を語る新番組スタート。“アルピー節”炸裂で『アイアンマン』や、タランティーノとの共演語る

お笑い芸人「アルコ&ピース」が好きな映画を独自の視点で語る新番組「映画番組始めます!!(仮)」をMOVIE WALKER PRESSのYouTubeチャンネルにてスタートした。映画愛にあふれた2人が、ざっくばらんに映画について語り合う。映画初心者が気軽に見られる映画番組だ。実はかなり映画に詳しい2人。番組では、新作、旧作にこだわらず、2人の大好きな映画をピックアップ。映画コメンテーターたちには及ばない…と言いつつも、マニア顔負けのトリビアを披露したり、お気に入りのシーンへの思いを熱弁するなど、随所に映画愛にあふれた内容となっている。

第1回に選ばれた映画は『アベンジャーズ』(12)。『アベンジャーズ』と『アイアンマン』のシーンのつながりの解説や、感動したシーン、絶望的な状況での”ワカンダの皆さん”について熱弁する。寅さんの大ファンである平子が、『男はつらいよ 寅次郎相合い傘』で見せた倍賞千恵子の演技とグウィネス・パルトロウの演技を独自の視点で比較したかと思えば、酒井は『アベンジャーズ』のとあるシーンにもし自分が立たされたとしたらどうするか?の問いにまさかの答えで返すなど見どころ満載だ。

そのほか、意外にもハリウッドスターたちとの共演も多い2人が、トム・クルーズやクエンティン・タランティーノと共演した際の裏エピソードも披露するなど、ざっくばらんな映画番組となっている。
また、タイトルが「映画番組始めます!!(仮)」となっている同番組。タイトルを視聴者から募集中とのことで、番組の名付け親になることもできる。

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが夢の初共演を果たした作品を解説した「『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』徹底解説やっちまいな!」企画でも、MOVIE WALKER PRESSのYouTubeチャンネルに登場経験のあるアルコ&ピース。当時、平子は新進気鋭の映画監督、“1000年に一度の鬼才ヒランティン・ヒランティーノ”に扮して登場。英語が分からないヒランティーノと酒井は適当な相槌を打っていたが、不思議なことに終盤ではすっかり意気投合。監督が大好きだという日本のアニメの曲を一緒に歌うほど仲良しになっていた。

【写真を見る】アルコ&ピースによる、笑いありトリビアありの映画トークが炸裂!
【写真を見る】アルコ&ピースによる、笑いありトリビアありの映画トークが炸裂!

ちなみに第2回は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』(85)を予定。毎月1回、MOVIE WALKER PRESSのYouTubeチャンネル上にアップされる。

文/編集部

関連作品