“頼れる男”コン・ユの護衛姿にしびれる…!『SEOBOK/ソボク』新たな場面写真が一挙解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/5/19 12:00

“頼れる男”コン・ユの護衛姿にしびれる…!『SEOBOK/ソボク』新たな場面写真が一挙解禁

『82年生まれ、キム・ジヨン』(19)のコン・ユと青春スターとして人気を誇るパク・ボゴムが共演するSFエンターテインメント『SEOBOK/ソボク』が7月16日(金)より公開。永遠の命を巡る壮絶な戦いが描かれる本作より、新たな場面写真が一挙解禁となった。

【写真を見る】⼈類初のクローン、ソボク役を演じるのは⻘春スターとして人気のパク・ボゴム
【写真を見る】⼈類初のクローン、ソボク役を演じるのは⻘春スターとして人気のパク・ボゴム[c]2020 CJ ENM CORPORATION, STUDIO101 ALL RIGHTS RESERVED

余命宣告を受けた元情報局員のギホン(ユ)と国家の極秘プロジェクトで誕生した人類初のクローンであるソボク(ボゴム)。ソボクを護衛する任務を与えられたギホンだったが任務早々に襲撃を受け、2人だけの逃避行が始まる。そんななか人類の救いにも災いにもなり得るソボクを手に入れようと、闇の組織が2人を追いつめていく…。『新感染 ファイナル・エクスプレス』(16)など韓国映画界のトップスターであるコン・ユとパク・ボゴムが共演し、韓国で大ヒットを記録した『建築学概論』(12)のイ・ヨンジュが監督を務めている。

“死ぬことのない”クローンと“死から逃れられない”男、2人の逃避行が描かれる
“死ぬことのない”クローンと“死から逃れられない”男、2人の逃避行が描かれる[c]2020 CJ ENM CORPORATION, STUDIO101 ALL RIGHTS RESERVED

そしてこのたび、ギホンとソボクの逃避行を捉えた場面写真が一挙解禁。余命宣告を受け、ソボクを護衛し極秘に移動させるという生涯最後の任務を引き受けたギホン。場面写真ではギホンが何者かに拳銃を向けソボクを守ろうとするシーンが切り取られており、また研究所に閉じ込められてきたソボクが外の世界でギホンと徐々に心を通わせていく様子も垣間見える。


これまで様々な作品で”頼れる男”を演じてきたコン・ユが、本作ではどの様な頼もしい姿を見せてくれるのか、期待が高まる場面写真となっている。

⽣涯最後の任務を引き受けたギホン
⽣涯最後の任務を引き受けたギホン[c]2020 CJ ENM CORPORATION, STUDIO101 ALL RIGHTS RESERVED

イ・ヨンジュ監督は本作で「両極端な状況に置かれた2人の男が険しい旅路で人間の宿命ともいえる死の恐怖を克服し、人生と向き合う過程を描きたかった」と語っており、対極の定めを生きる2人の生き様をぜひスクリーンで見届けてほしい。

文/富塚沙羅