ガチで“フェイタリティ”する5秒前…『モータルコンバット』禁断のバトルシーンが公開!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ガチで“フェイタリティ”する5秒前…『モータルコンバット』禁断のバトルシーンが公開!

映画ニュース 2021/6/22 18:00

ガチで“フェイタリティ”する5秒前…『モータルコンバット』禁断のバトルシーンが公開!

全米で『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』(公開中)や『ゴジラvsコング』(7月2日公開)を抑え、興収ランキングで初登場1位を飾った『モータルコンバット』(公開中)。世界中で社会現象を巻き起こした伝説の格闘ゲームをハリウッドで実写映画化した本作から、原作ゲームの定番描写“フェイタリティ”へとつながる禁断の本編映像が解禁された。

【写真を見る】真田広之、浅野忠信らアジア出身俳優がハリウッドで大活躍!
【写真を見る】真田広之、浅野忠信らアジア出身俳優がハリウッドで大活躍![c]2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

本作は胸にドラゴンの形のアザを持つ総合格闘技選手のコール・ヤングが、魔界からの刺客に狙われたことをきっかけに自身の宿命と向き合い、仲間たちとともに世界の命運を懸けた格闘トーナメント“モータルコンバット”に挑む姿を描いたバトルアクション。日本から真田広之と浅野忠信が参戦したほか、最強の刺客サブ・ザロ役のジョー・タスリムや、魔界の皇帝を演じるチン・ハン、リュウ・カン役のルディ・リンら、アジア出身俳優たちの活躍にも大きな注目が集まっている。

このたび解禁された本編映像は魔界から放たれたサブ・ゼロと、特殊部隊の少佐であるジャックスが対峙するバトルシーンが収められている。原作ゲームがいまなお日本で発売できていない理由のひとつとして挙げられる、残酷な“フェイタリティ”描写が、本作では刺激そのままに忠実に再現。氷の魔術師であるサブ・ゼロに両腕を掴まれたジャックスは、次第に腕が凍っていき絶体絶命に…。このあとジャックスにはどんな仕打ちが待っているのか。


先日、日本公開を迎えるやSNS上では容赦のない描写の数々やリアリティを追求したアクション、スタイリッシュな映像表現、さらには日本人俳優たちの活躍に熱烈な賛辞が寄せられている本作。映画ファンはもちろん、ゲームファンや格闘技ファンも納得する見応え抜群の死闘のゆくえは、是非とも劇場で目撃してほしい。

文/久保田 和馬

関連作品

  • モータルコンバット

    3.4
    524
    ビデオゲーム「モータル・コンバット」シリーズに基づき地球の存亡をかけた戦いを描く
    Amazon Prime Video U-NEXT Netflix