永山瑛太監督×役所広司主演のショートフィルム『ありがとう』ポスタービジュアル&場面写真が一挙解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/12/22 15:00

永山瑛太監督×役所広司主演のショートフィルム『ありがとう』ポスタービジュアル&場面写真が一挙解禁

5人の俳優たちが予算・撮影日数など同じ条件のもと25分以内のショートフィルムを製作する、WOWOW開局30周年記念プロジェクトの第2弾「アクターズ・ショート・フィルム2」が2022年2月6日(日)17時より放送&配信。このたび本プロジェクトで永山瑛太が監督・脚本を務め、役所広司が主演を務める『ありがとう』のポスタービジュアルや場面写真、キャスト情報などが解禁された。

「アクターズ・ショート・フィルム2」は2022年2月6日(日)17時よりWOWOWにて放送&配信
「アクターズ・ショート・フィルム2」は2022年2月6日(日)17時よりWOWOWにて放送&配信

今年1月に放送された第1弾では、磯村勇斗や柄本佑、白石隼也、津田健次郎、森山未來がそれぞれ監督を務め、森山の手掛けた『in-side-out』が「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」のオフィシャルコンペティションにノミネート。第2弾となる今回は、青柳翔、玉城ティナ、千葉雄大、永山瑛太、前田敦子が監督を務め、それぞれの作品で主演を務める豪華俳優陣がすでに発表されている。

『in-side-out』で主演を務めていた永山は、自身の出演作『ガマの油』(09)で監督デビューを飾った役所を自作『ありがとう』の主演に起用。役所が演じるのは家族から離れ死に場所を求めてさまよう男の役で、奥深い山へ入っていった彼はそこで奇妙な狩猟者の若者と出会うことに。共演には、男が立ち寄る風俗のマッサージ嬢役を橋本マナミが、山奥で暮らす狩猟者をサバイバル登山家の服部文祥が演じる。また、永山監督も狩猟者のひとりとして劇中に登場するとのこと。

このたび解禁されたポスタービジュアルには、顔中に傷を負った主人公の男の姿が写しだされ、一概には汲み取れない表情を浮かべている。はたしてこの男に何があったのか、そして生きることを諦めた男の行く末に何が待ち受けているのか…。監督・永山瑛太の手腕にも期待しながら放送&配信を待ちたい。