監督&キャストがリーアム・ニーソンを絶賛!『ブラックライト』舞台裏を収めた特別映像解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
監督&キャストがリーアム・ニーソンを絶賛!『ブラックライト』舞台裏を収めた特別映像解禁

映画ニュース

監督&キャストがリーアム・ニーソンを絶賛!『ブラックライト』舞台裏を収めた特別映像解禁

70歳を迎えたリーアム・ニーソンとマーク・ウィリアムズ監督が再タッグを組んだ映画『ブラックライト』(3月3日公開)。本作より、映画の見どころと撮影の舞台裏を収めた特別映像が解禁となった。

【写真を見る】中央に映るのは秘密捜査官ダスティを演じるイラー・ジョン・スミス
【写真を見る】中央に映るのは秘密捜査官ダスティを演じるイラー・ジョン・スミス[c]2021 BL Productions LLC; Allplay Legend Corporation

本作は、FBI長官直々に雇われる影の凄腕フィクサーが極秘プログラムを追うクライム・アクション。ある日、救出した潜入捜査官のダスティ(テイラー・ジョン・スミス)からFBIが一般人殺しに関与しているという話を耳にしたトラヴィス。しかし、ダスティはそれを記者のミラ(エミー・レイヴァー・ランプマン)にリークしようとして消されてしまう。トラヴィスはミラとともに調査を進めるのだが…。

解禁となったのは、ウィリアムズ監督らが見どころや舞台裏を証言する姿を捉えた特別映像。自信に満ちたニーソンが「観客はこの映画を気に入りますよ。ストーリーが素晴らしい」と語りかけると、武装集団との戦闘や過激な爆破シーンなど、主人公であるトラヴィスが繰り広げる激戦の様子が次々に映しだされる。 また、FBIの闇に迫る主要キャラクターを演じたキャストが、それぞれの役を掘り下げていく。ダスティ役のスミスは「いまのアメリカ政治を批判する社会的な要素もある。正しいことのために“なにを犠牲にするか”を問うサスペンスです」と本作を解説し、ニーソンも「真実への追及心が彼らを動かしている」と語る。

ほかにも映像内では、監督やキャストたちがニーソンを「リーアム・ニーソンはトラヴィス・ ブロックそのものです」、「完全にハマり役」、「素晴らしい俳優で、役に入り込んでいる」と口々に称賛する様子が収められている。


はたして最強フィクサーであるトラヴィスは、FBIの闇を暴き、愛する家族を救うことができるのか?ニーソンのアクションをぜひこの目で見届けたい!

文/高木郁

作品情報へ

関連作品

  • ブラックライト

    3.3
    679
    FBIのフィクサーが誘拐された娘と孫のために単身巨悪に立ち向かうアクションノワール
    U-NEXT