11月10日公開決定!『駒田蒸留所へようこそ』ティザー&特報が一挙解禁、蒸留所とのコラボ情報も|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
11月10日公開決定!『駒田蒸留所へようこそ』ティザー&特報が一挙解禁、蒸留所とのコラボ情報も

映画ニュース

11月10日公開決定!『駒田蒸留所へようこそ』ティザー&特報が一挙解禁、蒸留所とのコラボ情報も

P.A.WORKS「お仕事シリーズ」の最新作となる劇場版オリジナルアニメ『駒田蒸留所へようこそ』(11月10日公開)。本作より、ティザービジュアル第2弾と特報映像、ムビチケ前売券の情報が到着。あわせて、国内のウイスキー蒸留所とのコラボも明らかとなった。

【写真を見る】貯蔵庫の掃除にとりかかろうとする琉生の姿を写したティザービジュアル
【写真を見る】貯蔵庫の掃除にとりかかろうとする琉生の姿を写したティザービジュアル[c] 2023 KOMA復活を願う会/DMM.com

「花咲くいろは」、「SHIROBAKO」、「サクラクエスト」、「白い砂のアクアトープ」など、「働くこと」をテーマに、日々奮闘するキャラクターを描いてきた、P.A.WORKSによる「お仕事シリーズ」の最新作である本作は、世界でも注目されるジャパニーズウイスキーの蒸留所が舞台。先代である父亡きあと、実家の「駒田蒸留所」を継いだ若き女性社長、駒田琉生(声:早見沙織)は、経営難の蒸留所の立て直しとともに、バラバラになった家族と、災害の影響で製造できなくなった「家族の絆」とも呼べる幻のウイスキー”KOMA“の復活を目指し日々奮闘していた。そこに、やりたいことも見出せず職を転々としてきたニュースサイトの記者、高橋光太郎(声:小野賢章)が取材にやってくるが…。

今回解禁されたティザービジュアルでは、熟成を待つウイスキー樽の前で、愛おしそうなまなざしで樽を見守りながら貯蔵庫の掃除にとりかかろうとする琉生の姿が印象的に描かれており、蒸留所での「お仕事」の始まりを予感させる仕上がりに。また、あわせて解禁となった特報映像は、物語の始まりが収められ、家族との絆とそれをつないでいた幻のウイスキー「KOMA」への想いを語る琉生の姿が、繊細で美しいアニメーション映像で楽しる映像となっている。

『駒田蒸留所へようこそ』の場面写真
『駒田蒸留所へようこそ』の場面写真[c] 2023 KOMA復活を願う会/DMM.com

さらに、メインキャラ4名のキャラクターデザインとプロフィールを公開。蒸留所の立て直しと、幻のウイスキー復活に奮闘する琉生をはじめ、やりたい仕事に出会えず転職を繰り返していたニュースサイトの記者、光太郎、駒田蒸留所の広報担当でアイデア豊富な琉生の幼なじみ河端朋子(声:内田真礼)、ニュースサイトの編集長で光太郎を温かく見守る安元広志(声:細谷佳正)ら物語の中心となるキャラクターの姿が公開された。


さらに、特典付きのムビチケ前売券(カード)情報が公開となったほか、ムビチケ前売券(カード)購入者限定で、国内のウイスキー蒸留所とコラボしたオリジナルウイスキーを購入するチャンスが手に入るキャンペーンもスタート。働く人々の背中を押すハートフルなクラフト・アニメーション『駒田蒸留所へようこそ』に期待しよう。

文/サンクレイオ翼

作品情報へ

関連作品

  • 駒田蒸留所へようこそ

    4.1
    1610
    実家の蒸留所を継いだ女性がバラバラになった家族の立て直しと幻のウイスキーの復活を目指す