世界のあり方を変えた天才科学者の物語『オッペンハイマー』渡辺謙がナレーションを担当した日本版予告編が完成|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
世界のあり方を変えた天才科学者の物語『オッペンハイマー』渡辺謙がナレーションを担当した日本版予告編が完成

映画ニュース

世界のあり方を変えた天才科学者の物語『オッペンハイマー』渡辺謙がナレーションを担当した日本版予告編が完成

第81回ゴールデングローブ賞最多5部門受賞、第96回アカデミー賞で作品賞、監督賞を始めとする最多13部門にノミネートされたクリストファー・ノーラン監督最新作『オッペンハイマー』(3月29日公開)。このたび、本作より渡辺謙がナレーションを担当する日本版オリジナル予告編およびポスターが解禁された。

 【写真を見る】これまで数々のノーラン監督作品に出演してきた渡辺謙がナレーションを務める日本版予告が到着した
【写真を見る】これまで数々のノーラン監督作品に出演してきた渡辺謙がナレーションを務める日本版予告が到着した[c]Universal Pictures. All Rights Reserved.

第二次世界大戦下、世界の運命を握った天才科学者オッペンハイマーの栄光と没落の生涯を実話に基づき描いた本作。ノーランが監督、脚本を務め、主演のキリアン・マーフィーほかエミリー・ブラント、マット・デイモン、ロバート・ダウニー・Jr.、フローレンス・ピュー、ジョシュ・ハートネット、ケイシー・アフレック、ラミ・マレック、ケネス・ブラナーらが出演する。昨年2023年7月21日より全米公開され、現在までに世界興行収入9億5千万ドル(約1425億円)の世界的大ヒットを記録した。

今回解禁となった日本版予告編では、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたマーフィー演じるオッペンハイマーの顔をとらえられている。これまで『バットマン ビギンズ』(05)、『インセプション』(10)とノーラン監督の作品に出演してきた渡辺のナレーションで「一人の天才科学者の創造物が世界のあり方を変えた。その世界に私たちはいまも生きている」と語られていく。世界の運命を握ると同時に、世界を破滅する危機に直面するという矛盾を抱えたオッペンハイマーの独白、さらにオッペンハイマーの師、ニールス・ボーア(ブラナー)の「君は人類に滅ぼす力を与えた。この世界には早すぎた」というセリフからも、一人の天才科学者の創造物が世界に与えた影響を感じさせる予告編になった。

同時に解禁された日本版ポスターは「この男が、世界を変えてしまった」というコピーが配されたもの。ロスアラモスの砂漠に建てられた鉄塔の前で、オッペンハイマーがスーツにトレードマークの帽子をかぶっている姿が切り取られている。


世界に大きな影響を与えた天才科学者の実話をノーラン監督はどのように描いているのだろうか?世界のあり方を変えてしまったオッペンハイマーの物語を劇場で目撃したい。

文/鈴木レイヤ

作品情報へ

関連作品

  • オッペンハイマー

    4.1
    7060
    「原爆の父」と呼ばれたアメリカの物理学者ロバート・オッペンハイマーを題材に描いた歴史映画