ニコラス・ケイジ、幻覚キノコで猫とラリった体験を激白|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ニコラス・ケイジ、幻覚キノコで猫とラリった体験を激白

映画ニュース 2010/7/19 11:26

ニコラス・ケイジ、幻覚キノコで猫とラリった体験を激白

最近、何かがふっきれたようにテンションの高い発言が増えているニコラス・ケイジが、米国の人気トーク番組「Late Show with David Letterman」で、ペットの猫と一緒にマジックマッシュルームを食べてハイになった体験を語っている。

「僕はビールとかは飲まないけど、一度、冷蔵庫に(マジック)マッシュルームを一袋入れてたんだよね。そしたら、猫が冷蔵庫にこっそり入って食べてるんだよ。『ルイス(ペットの猫の名前)、それはいけない。それだけはダメだよ』って言ってたんだけど、彼はもうむさぼるように食べてんだ。それで、もういいや、僕も一緒にやっちゃえって気になって」「(その後)僕は何時間もベッドに横たわっていたのを覚えているよ。ルイスはベッドの向こう側の机の上に何時間もいて、僕たちはただ互いに見つめ合っていた。身動きもしないで。僕を見つめているルイスを見て、こいつはブラザーだって確信したね」と番組中でケイジは語った。

しかし、ケイジがあっちの世界に行ってしまうのはドラッグを摂取した時だけではないようで、「今はそういうのはもう全然やらないけどね、でも、ルイスが一度僕に“こんにちは”って言ったのを聞いたことがある」と結んでいる。【UK在住/ブレイディみかこ】