ドラマWの最新作『蛇のひと』がスクリーンに登場!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ドラマWの最新作『蛇のひと』がスクリーンに登場!

映画ニュース 2010/9/25 9:00

ドラマWの最新作『蛇のひと』がスクリーンに登場!

第2回WOWOWシナリオ大賞受賞作であり、放送時に大反響を呼んだ永作博美、西島秀俊共演のサスペンスドラマ『蛇のひと』が9月25日(土)より角川シネマ新宿、シネプレックス系の劇場で公開されることになった。

この『蛇のひと』が放送されたドラマシリーズ・ドラマWとは、毎回、芥川賞、直木賞の受賞作や「このミステリーがすごい!」上位ランクイン作など、話題性のある作品が原作に選ばれ、さらに、いずれの作品にも豪華なキャストとスタッフが参加していることから、非常に高いクオリティと人気を誇っているWOWOWの看板番組だ。

今回の『蛇のひと』は、WOWOWシナリオ大賞作品で初の劇場公開になった作品だが、それ以外にも、宮部みゆき原作の『理由』(04)、東野圭吾原作の『宿命』(04)も劇場公開されている。

ちなみに本作は、部長の自殺をきっかけに失踪した課長・今西(西島秀俊)を追うOL・三辺(永作博美)が、彼に隠された秘密を暴いていくというストーリー。主演のふたりに加え、板尾創路、劇団ひとり、勝村政信、國村隼といった豪華な顔ぶれが集まり、『重力ピエロ』(09)の森淳一監督が演出を手がけたという、まさに見応え満点のヒューマンサスペンスだ。

本作を見たことがない人だけでなく、既にテレビで見た人にとってもスクリーンで『蛇のひと』が観られる貴重なチャンスをお見逃しなく!【トライワークス】