洋楽ファンにはたまらない!2大歌姫共演で贈るサクセスストーリー『バーレスク』|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2010/12/13 12:00

洋楽ファンにはたまらない!2大歌姫共演で贈るサクセスストーリー『バーレスク』

全世界でのアルバムトータルセールスが3000万枚を誇り、グラミー賞4部門での受賞経験もあるスーパーアーティストのクリスティーナ・アギレラ。抜群の歌唱力に加え、奇抜なファッションでも人気の彼女が、12月18日(土)より公開の『バーレスク』で映画初主演を果たし、注目を集めている。

本作の舞台となるのは、毎晩、セクシーなダンサーたちがゴージャスなショーを繰り広げる、大人のためのエンタテインメント施設バーレスク・クラブ。クリスティーナ・アギレラ扮する主人公アリは、歌手を夢見てクラブで働き始めるが、やがてその歌唱力とダンスの才能が話題となり、クラブは大盛況をきわめていき、という、アメリカンドリームを彷彿とさせるエピソードが展開していく。劇中では、バックダンサーを従え、セクシーなショーを披露する姿や、真摯に音楽と向き合い、夢を追いかける姿など、彼女の様々な表情を堪能することができる。

また、本作にはもう1人、超大物女性アーティストが登場する。それが映画と音楽それぞれの分野で最高の栄誉といえるアカデミー賞&グラミー賞を受賞したアーティストのシェールだ。彼女が演じるのは、バーレスク・クラブを経営する凄腕オーナーのテス。アリに秘められた才能を見抜き、彼女をショウビズの世界へと引っ張り上げていく重要な役どころなのだ。

超大物アーティストの共演作としても、見応え抜群の本作。映画ファン、音楽ファン共に、その公開を今から楽しみに待っていてもらいたい。【トラーワークス】