意外と可愛いシーン多め?『バンブルビー』の日本版予告&場面写真一挙解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2018/11/20 8:00

意外と可愛いシーン多め?『バンブルビー』の日本版予告&場面写真一挙解禁

変型するロボットをテーマにした玩具シリーズの実写映画として、これまで5作品が制作され、世界的な大ヒットを記録してきた「トランスフォーマー」シリーズ。その最新作『バンブルビー』(19年3月22日公開)から、待望の日本版予告と場面写真が一挙に解禁となった。

本作は、「トランスフォーマー」シリーズきっての人気キャラクター、バンブルビーを主人公にしたスピンオフ作品。物語は、シリーズ1作目の『トランスフォーマー』(07)よりも以前の80年代にさかのぼり、これまで語られることの無かったバンブルビーの物語が明かされるという。

このたび解禁となった日本版予告の冒頭では、自分の居場所を見つけられない思春期の少女・チャーリー(ヘイリー・スタインフェルド)が、海沿いの小さな廃品置き場で見つけ「バンブルビー」と名付けたボロボロの黄色い車が、トランスフォーム(変形)する姿が描かれる。そして、トランスフォームした姿を知られたバンブルビーとチャーリーとの間に、次第に友情が芽生え始める。

本作では、バンブルビーのドジだけど優しい、まるで子どものような可愛さ全開の魅力に加えて、迫力のアクションシーンも満載。また、バンブルビーを追って地球に現れた悪のトランスフォーマー軍団“ディセプティコン”の魔の手が迫るなか、互いに護ろうと奔走するバンブルビーとチャーリーの姿に胸が熱くなること間違いなし。そして明かされる、彼が地球にやってきた理由とは…これまでのシリーズとは異なる新たな展開を予感させる本作に、いまから期待が高まる。

文/編集部


関連作品

関連記事