魂のパフォーマンスを完全収録!『ボヘミアン・ラプソディ』Blu-ray&DVDリリース決定|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2019/4/5 0:00

魂のパフォーマンスを完全収録!『ボヘミアン・ラプソディ』Blu-ray&DVDリリース決定

昨年11月9日に公開されるや瞬く間に日本中に大旋風を巻き起こし、驚異のロングランヒットを記録。観客動員900万人・興行収入127億円を突破し、いまでも記録更新を続けている『ボヘミアン・ラプソディ』(公開中)のBlu-ray&DVDが、ついに4月17日(水)にリリースされることが決定した。

イギリスの伝説的ロックバンド「クイーン」のボーカルで、1991年に45歳の若さでこの世を去ったフレディ・マーキュリーの半生を描いた本作。第91回アカデミー賞では作品賞を含む5部門にノミネートされ、フレディを演じたラミ・マレックが主演男優賞を受賞したほか、最多となる4部門に輝いた。

このたびリリースされるBlu-ray&DVDには超豪華特典が満載。まず最大の目玉は本編のクライマックスを大いに盛り上げた圧巻のパフォーマンス「ライヴ・エイド」に、劇場版ではカットされた2曲「ウィ・ウィル・ロック・ユー」と「愛という名の欲望」を追加した“ライブ・エイド完全版”が特別収録されること。

さらにその「ライヴ・エイド」が行われたウェンブリー・スタジアムの再現メイキングのほか、キャストや「クイーン」のメンバー、ブライアン・メイ&ロジャー・テイラーのインタビューなど本作の知られざる裏側も多数収録。これらの映像特典は、デジタル配信でも楽しむことができる。

また、初回生産分には特製の「クイーン」ポストカードセットが付いているほか、メンバーを写真と共に紹介したデジタルブックレットも期間限定配信でプレゼントされるとのこと。「クイーン」ファンはもちろん、本作に魂を撃ち抜かれた人、まだ観ていないという人も、自宅で平成最後のメガヒット作品を余すところなく堪能してほしい!

文/久保田 和馬

関連作品