おなじみのキャストが大集結!「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン4制作開始&特別映像到着|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/3/6 6:30

おなじみのキャストが大集結!「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン4制作開始&特別映像到着

第92回アカデミー賞作品賞にノミネートされた『アイリッシュマン』や『マリッジ・ストーリー』(ともに19)を生みだしたNetflixの大人気オリジナルシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」。現在、シーズン1からシーズン3がNetflixで独占配信中だが、このたびシーズン3の配信から約3ヵ月で決定した待望のシーズン4の制作が本格スタートしたことが発表され、あわせてマイク役のフィン・ヴォルフハルトや謎の少女イレブン役のミリー・ボビー・ブラウンらおなじみのキャストとスタッフたちが台本の読み合わせに集結した様子を収めた特別映像が到着した。

1980年代の小さな町ホーキンスを舞台に、少年ウィルの失踪事件を巡ってウィルの親友であるマイクやダスティン、ルーカス、そして謎の少女イレブンたちが不可解な事件に巻き込まれていく模様が展開する本シリーズは、80年代に作られた名作映画へのオマージュが込められたドラマチックな展開と、息もつかせぬ緊張感あふれるスリラー描写が組み合わさり、世界的ヒットを記録。世界中に社会現象とも言えるムーブメントを巻き起こし、エミー賞はもとよりゴールデングローブ賞やグラミー賞といった数々の栄誉ある賞で合計50回以上もノミネートされている。

このたび到着した特別映像では、世界中のファンが待ち望む最新シリーズへの撮影に向けた“本読み”におなじみのキャストたちが大集結した様子が収められている。マイク役のフィンやイレブン役のミリー、ダスティン役のゲイテン・マタラッツォ、ルーカス役のケイレブ・マクラフリン、ウィル役のノア・シュナップら人気キャストがふざけあったり、互いを撮影し合ったりと仲睦まじい姿を映しだすとともに、先日シーズン4への登場が明らかとなったホーキンス警察署署長ホッパー役のデヴィッド・ハーバーや、ウィルの母であるジョイス役のウィノナ・ライダー、スティーブ役のジョー・キーリー、ウィル兄であるジョナサン役のチャーリー・ヒートン、マックス役のセイディー・シンク、ルーカスの妹であるエリカ役のプリア・ファーガソンらが一堂に勢ぞろいし、久々の再会と、これからはじまる撮影に全員が興奮を抑えきれない様子を捉えている。さらにシーズン3から登場となったロビン役のマヤ・ホークのネームプレートや、ゲイテンとジョーの仲良し2ショットなど、キャスト同士の素顔を堪能できる貴重な映像となっている。

そんな本シリーズの製作総指揮と監督、そして脚本を手掛けるダファー・ブラザーズは制作に対し、「ストレンジャー・シングス4の制作開始を正式発表できることを嬉しく思います。なによりホッパーが戻ってきます!彼はホーキンスから遠く離れた、雪の荒地カムチャッカに収監され、そこで危機に遭遇することになります。一方アメリカでは新たな恐怖が迫ってきます。それは長く忘れ去られていたもので、実はすべてをつなぐことになる“なにか”なのです。シーズン4はこれまでのシリーズのなかでも最も恐ろしいシーズンになります。みなさんに見ていただくのが待ちきれません!」と、これまでにない新たなスリルとアドベンチャーが繰り広げられることを明かすコメントを寄せている。

昨年7月にシーズン3月が配信されると、わずか4日で4000万人以上もの会員が視聴するなど、世界中にブームを巻き起こしている本シリーズ。おなじみのキャストとスタッフたちが贈る新たな冒険譚を見届ける日がますます待ち遠しくなった!

文/編集部


関連作品

  • マリッジ・ストーリー

    4.1
    370
    結婚生活への葛藤と離婚に向けた心情を描くノア・バームバック監督のヒューマンドラマ
    Netflix
  • アイリッシュマン

    3.7
    293
    マーティン・スコセッシ監督×ロバート・デ・ニーロ主演、実在した殺し屋の半生を描く
    Netflix