アンジーの陰謀?ブラピに交際報道のタイミングで、娘たちを映画鑑賞に|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/3/16 13:15

アンジーの陰謀?ブラピに交際報道のタイミングで、娘たちを映画鑑賞に

国際女性デーにあわせ、アンジェリーナ・ジョリーがタイム誌のオンライン版にエッセイ「Why Girls Deserve Love and Respect on International Women’s Day」を寄稿。長女のザハラと次女のシャイロが、手術入院していたことを明らかにした。

ここ数か月、家族でショッピングをしている姿を見かけなかったがそれもそのはず。ザハラが最初に、そして次はシャイロが手術をし、この数か月病院を出たり入ったりしていたためだったのだ。ブラッド・ピットが2月に『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(19)で英国アカデミー賞助演男優賞を受賞した際に同授賞式をドタキャンしたのは、術後のザハラに会いに行くためだったそうで、「ブラッドにとって子どもたちは最優先」だと関係者が語る一方で、アンジェリーナのコラムには、一切父親(ブラッド)についての記述はなく、娘たち3人がお互いを思いやり協力し合って困難を乗り越えたことを強調している。

またアンジェリーナと花束を持った3女のヴィヴィアン、そしてヒップの手術を受けて松葉杖をついているシャイロの様子がパパラッチされた後、今度はアンジェリーナがザハラとシャイロを映画鑑賞に連れて行ったようで、劇場から出てくるところを目撃されている。

一方ブラッドは、昨年11月に恋の噂が流れた女優のアリア・ショーカットとロサンゼルスのウィルターン・シアターで行われたサンダーキャットのコンサート鑑賞で、会場に一緒にいるところをパパラッチされている。会場にはアリアナ・グランデなど多くのセレブたちも顔を揃えており、ブラッドとアリアが友人なのか恋人なのかは明らかになっていないが、家族が大変な時に遊んでいる感は否めない。

ブラッドが、2月に「家族への義務」という理由で英国アカデミー賞授賞式をドタキャンした際には、「不仲になっている長男マドックスと会うため」と言われていたが実際にはザハラの手術だったようだ。しかしドタキャンし、しかも術後にザハラの元を訪ねたということは、事前に手術の日程や事実を知らされていなかったことは明らかだ。

「手術の日程が変えられないまでも、手術に立ち会ってからイギリスに向かうこともできたのでは?」という疑問や、「シャイロの術後、アンジェリーナが娘たちの世話をし、映画鑑賞に連れて行っているタイミングでの、ブラッドの恋人報道再燃は、偶然というにはあまりにもタイミングが良すぎる」という声が。かねてからアンジェリーナはメディアの魔術師と言われていたことから、「ブラッドがなにもしていない感をアピールするには、もってこいのタイミング」「計算済み?怖すぎる」「たまたまでは?」「そこまで計算済みならすごい」「結局アンジーが子どもたちの面倒を見てるってことね」といった声が寄せられている。

NY在住/JUNKO