時速120km!ジャッキーがローラーブレードで大爆走|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
時速120km!ジャッキーがローラーブレードで大爆走

映画ニュース 2013/2/19 11:00

時速120km!ジャッキーがローラーブレードで大爆走

ジャッキー・チェン主演、中国清王朝の伝説の秘宝を巡って、世界中を駆け巡るトレジャーハンターの活躍を描くアクションアドベンチャー『ライジング・ドラゴン』(4月13日公開)。この度、本作最大の見せ場でもある全身ローラーブレードスーツでのアクション映像を収めた特別動画が公開された。

本作で、伝説の秘宝を巡り、パリ、太平洋の無人島、中国、そして活火山と縦横無尽に暴れまくるジャッキー。これまで誰も見たことのない全身ローラーブレードスーツをまとった危険なカーチェイスアクションにも挑戦している。もちろん、1980年代のジャッキーを彷彿とさせるキレの良いクンフーも満載だ。

公開されたアクションシーンの撮影でジャッキーが着用しているのは、実在する特殊ローラースーツをカスタマイズしたもの。両手足、胸、腹、背中と全身に31個のローラーが装着されたこのスーツは、何と時速120kmものスピードが出るにもかかわらず、ブレーキなし!無論、ジャッキー自身がスタントをこなしているのは言うまでもないだろう。撮影期間は40日以上にも及び、山を封鎖しての撮影、さらにジャッキー出演映画の撮影だとばれてしまったことで渋滞騒ぎにもなったようだ。

ジャッキーは自ら体を張ったリアルスタントから退くことを表明しており、本作が最後のアクション作となる。是非ともその勇姿をスクリーンで見つめてほしい。【Movie Walker】


関連作品