ジャッキー・チェン、自らの半生を描いたミュージカルの脚本を執筆中|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ジャッキー・チェン、自らの半生を描いたミュージカルの脚本を執筆中

映画ニュース 2013/6/13 18:39

ジャッキー・チェン、自らの半生を描いたミュージカルの脚本を執筆中

ジャッキー・チェンが自らの半生を描いたミュージカルの脚本を執筆していることがわかった。ニューヨークで行われた記者会見で、ジャッキー本人が明らかにしたもの。

ジャッキーがナレーションも務める同ミュージカルは、1988年に執筆した自叙伝「I Am Jackie Chan: My Life in Action」を基にしたもので、「現在、脚本を執筆中です。そして舞台監督を探しているところです」。

「若い頃に見た、ジュリー・アンドリュース主演のミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』(65)が大好きでした。英語がわからなかったのですが、それでも全部見たんです」と、若い頃からミュージュカルファンだったことも語っている。

タイトルや上演時期などは発表されていないが、どんなミュージカルに仕上がるのか今から完成が待ち遠しい。【NY在住/JUNKO】