ジョージ・クルーニー、2年越しの恋人と破局する前にエヴァ・ロンゴリアを口説いていた!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2013/7/20 11:00

ジョージ・クルーニー、2年越しの恋人と破局する前にエヴァ・ロンゴリアを口説いていた!

約2年間の交際を経て、円満破局を迎えていたはずのジョージ・クルーニーとステイシー・キーブラーだが、ジョージは、完全破局を迎える前から次の恋人としてエヴァ・ロンゴリアを口説いていたらしい。

束縛されるのが嫌いなジョージに配慮し、数か月間でも別々に過ごしていたジョージとステイシーは、結局破局を迎えることになった。しかし破局の理由については、ジョージのいつものパターンである、「女性から結婚を迫られたジョージが、逃げ腰になって振った」のではなく、ステイシーから別れを告げたようで、米テレビ番組のインタビューでもステイシーは、「私たちは、一度も結婚の話をしたことがないわ」と答え、振られ報道を一蹴していた。

しかしジョージは、ステイシーから別れを切り出されるのを察していたのか、すでに飽きてしまって別れるつもりだったのか、「ステイシーと別れる前から、ジョージはエヴァを口説こうとしていたんです。ふたりは長年の友人で、別々の映画の撮影でドイツにいた今年の3月に、何度か一緒に出掛けていたんです」

「その後ジョージは、携帯メールや電話攻撃で、エヴァを口説いていました。ステイシーとは別れるつもりだったんですがまだ交際していたので、エヴァに『誰かと交際しているときは付き合わない』とはっきりと断られてしまったんです。エヴァは最近、米リアリティショー『Ready for Love』に出演しているアーネスト・アルグエッロと真剣交際していることを認めましたが、幸せいっぱいです。エヴァは結局ジョージになびくことはなかったんです」と、ジョージに近い関係者がUSウィークリー誌に語っている。【NY在住/JUNKO】