ジェニファー・ローレンスが16年に2度目のオスカー受賞!?|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ジェニファー・ローレンスが16年に2度目のオスカー受賞!?

映画ニュース 2014/6/11 19:57

ジェニファー・ローレンスが16年に2度目のオスカー受賞!?

『世界にひとつのプレイブック』(12)で主演女優賞を受賞したジェニファー・ローレンスに、早くも2度目のオスカー受賞の声が囁かれている。

ジェニファーが、「16年に2度目の主演女優賞を手にするだろう」と言われている出演作は、『世界にひとつのプレイブック』、そして惜しくも受賞は逃したもののアカデミー賞助演女優賞にノミネートされた『アメリカン・ハッスル』(13)に続いて3度目のタッグとなる名コンビ、デヴィッド・O・ラッセル監督が手掛ける『Joy(原題)』だ。

ジェニファーは同作で、ミラクル・モップやハガブル・ハンガーズなどの商品を発明してビリオネアにのし上がり、アメリカで最も成功した企業家と言われるシングルマザー、ジョイ・マンガノを演じる。

「この度、『Joy(原題)』の全米公開日が、『アメリカン・ハッスル』と同様に15年12月25日に決定した。この公開日は、明らかにオスカーを意識した強気のスケジュールだ。ジェニファーは16年のオスカーで、2度目の受賞に歓喜するかもしれない」と、contactmusic.comが報じている。

同年のクリスマスには、トム・クルーズ主演の『ミッション:インポッシブル』シリーズ第5弾、アンジェリーナ・ジョリーが声優を務める『カンフー・パンダ』シリーズ第3弾などの大ヒット作が公開される予定。【NY在住/JUNKO】