ピーターラビットとなかまたち|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ピーターラビットとなかまたち

1978年7月13日公開,90分
  • 上映館を探す

絵本の古典“ピーターラビットの絵本”を原作のままに、バレエで描く。製作総指揮はジョン・ブラボーン、製作はリチャード・グッドウィン、監督はレジノルド・ミルズ、音楽はジョン・ランチベリー、編集はジョン・ラシュトン、デザインはクリスティン・エザード、振付はフレデリック・アシュトンが各々担当。出演はすべてイギリスロイヤルバレエ団の団員でフレデリック・アシュトン、アレクサンダー・グラント、マイケル・コールマン、ブレンダ・ラスト、アン・ハワード、ロバート・ミード、ジュリー・ウッドなど。日本語版制作はBBプロモーション、テクニカラー、ビスタサイズ。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

イギリスのかたいなかソーリー村は緑にあふれている。ピーターラビット(A・グラント)たちのよごれたものを洗ってあげるはりねずみのおくさん(J・ウッド)や木の下で舌なめずりしているあひるのジマイマ(A・ハワード)、たのしそうに踊っているのはぶたのピグリング(A・グラント/二役)、のんびり、つりをしているのはかえるのジュレミー(M・コールマン)、人気者のピーターラビッドをはじめ、みんな仲のよい友達たちだ。

作品データ

原題
Tales of Beatrix Potter
製作年
1971年
製作国
イギリス
配給
「ピーターラビットとなかまたち」上映委員会
上映時間
90分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?