D Episode3|MOVIE WALKER PRESS
MENU

D Episode3

2000年2月19日公開,30分
  • 上映館を探す

恐ろしい宇宙生物や陰謀渦巻く日本政府を相手に、ロシア製の武装兵器を駆使して戦いを挑む青年の活躍を描いたSFアクション3部作の第3話。監督は「SPEED FIGHTER]の岡部暢哉。脚本は、岡部監督とお~いとしのぶ、笠井晶次郎の合作。撮影を「リング0 バースデイ」の柴主高秀が担当している。主演は長倉大介。VTR作品。DLPシステムによる上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

「Episode3」ニワトリ怪獣との戦いでコンバットスーツを装備することが困難になった川俣は、後継者として刑務所仲間の伊庭を仲間に加えた。厳しい訓練の末、漸くコンバットスーツの装備が許される伊庭。そんな彼の前に、ロシア時代の川俣の上司でアメーバに取り憑かれたセルゲイが現れる。伊庭は川俣のアドヴァイスでセルゲイを倒すことに成功するが、その戦いで川俣が命を落としてしまう。しかし、それはコンバットスーツを川俣から奪う為に政府が仕掛けた策略だった。最新技術によって、脳だけ復活することになった川俣。文字通り手も足も出ない彼は、実は特別チームの隊員だった伊庭の、アドヴァイザーとなるのであった。

作品データ

製作年
2000年
製作国
日本
配給
ロボ
上映時間
30分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?