JAZZ SEEN カメラが聴いたジャズ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
JAZZ SEEN カメラが聴いたジャズ
JAZZ SEEN カメラが聴いたジャズ

JAZZ SEEN カメラが聴いたジャズ

2002年3月2日公開,80分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ジャズ・カメラマンの大家、ウィリアム・クラクストンの実像に迫ったドキュメンタリー。自身や仲間によるインタビューを軸に、大物アーティストらとの刺激的な交流関係を紹介。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

数々の斬新なレコードジャケットで知られるウィリアム・クラクストンは、現在も活躍するジャズ・カメラマンの第一人者。チェット・ベイカーらが写真で紹介される一方、ダイアナ・クラールらの撮影現場が映し出される。

作品データ

原題
Jazz Seen
製作年
2001年
製作国
ドイツ
配給
ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間
80分
製作会社
ユーロアーツ・エンタテインメント

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?