真夜中の少女たち ベットタウンドールズ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

真夜中の少女たち ベットタウンドールズ

2006年8月12日公開,112分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

東京近郊の地方都市を舞台に、5人の女子高生の放課後をリアルに描く。「シブヤドロップス」「ベットタウンドールズ」「クラッシュ・ザ・ウィンドウ」「センチメンタルハイウェイ」の計4編から成るオムニバス映画。出演は、『てるてるあした』の高部あい、ダンスユニットdreamの一員の長谷部優、CM『ポカリスエット-ジャック・バウアー編-』の上堂薗恭子、第8回全日本国民的美少女コンテストグランプリを受賞したの渋谷飛鳥、「蝉しぐれ」のヒロインを好演した佐津川愛美など。総合監修は「ベロニカは死ぬことにした」の堀江慶。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

小学校からの幼馴染みである晶(長谷部優)と幸(上堂薗恭子)は、最近、気持ちがすれ違い気味だった。晶に手塚君(佐野大樹)という彼氏ができたらしいが、幸以外のクラスメイトは皆それを知っていた。二人の間には秘密など作らないという約束をしていたが、初めての秘密が生まれた。少女たちの小さなすれ違いは、やがて大ゲンカにまで発展してしまう。

作品データ

原題
The Girls at midnight
製作年
2006年
製作国
日本
配給
デジタルサイト
上映時間
112分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?