牡牛座 レーニンの肖像|MOVIE WALKER PRESS
MENU

牡牛座 レーニンの肖像

2008年2月2日公開,94分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「太陽」で昭和天皇を描いたアレクサンドル・ソクーロフ監督が、ソ連建国の祖、レーニンの晩年に焦点をあてたドラマ。20世紀の権力者を描いた3部作の2作目にあたる秀作。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

モスクワ郊外にあるゴールキ村。1922年、ソビエト連邦を建国したかつての権力者ウラジーミル・レーニンは狙撃の影響で健康を害し、療養のためにそこにいた。下界から隔離され、ボケも始まっており、彼は次第に苛立ちを募らせる。

作品データ

原題
Taurus
製作年
2001年
製作国
ロシア 日本
配給
パンドラ
上映時間
94分

[c]Lenfilm Studio [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?