今日という日が最後なら、:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
今日という日が最後なら、
今日という日が最後なら、

今日という日が最後なら、

2008年6月28日公開,107分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

八丈島の活性化を兼ね、同地で製作されたドラマ。八丈島の美しくも繊細な自然の風景をバックに、別々に育った姉妹の再会と絆をハートウォーミングに紡ぎ出す。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

双子の姉妹として八丈島で生まれたものの、離れ離れにされた舞子と聖子。成人となって島おこしの祭り“八丈祭”の準備に奔走する舞子は、その直前になって東京に暮らす聖子を探そうと島を出る。

作品データ

製作年
2007年
製作国
日本
配給
アルゴ・ピクチャーズ
上映時間
107分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?